最新の樹木葬情報まとめ

一般的な墓石を設置する代わりにシンボルとなる木を植える樹木葬は1999年に岩手県一関市の緑地化計画の一環として祥雲寺で行ったのを皮切りに全国へと徐々に広まり、2012年には東京都の小平霊園に専用の施設がオープンしました。
昨今ではライフスタイルや価値観の変化から再び大きな注目が集まるようになりました。
そんな中で、どのようなタイプの木を使用するのが相応しいのか判断に迷ってしまうご家族も少なくありません。

樹木葬で「墓」とされる木にはどのようなタイプがある?

樹木葬で「墓」とされる木にはどのようなタイプがある? 樹木葬で使用できる木には桜やハナミズキ、椿など日本を代表するような綺麗な花を咲かせるタイプの木が人気です。
また、生前の故人の好みや遺言などから指定された品種を選ぶケースもあります。
樹木葬では木が墓石の役割を果たすため末永くその場に存在して欲しいと考える方が多く、樹齢が比較的長く病気にも強い品種で恒久的に存在し続けることを求める方が多くなっています。
一方で施設内の土の質やその地域の気候によっては健全に生育させられる木に限りがあったり、施設全体の景観を重視するなどの目的から選べる樹木が制限されているケースもあり、好きな木を選べる状況にあるのか事前に確認しておくことが大切で、心を込めて故人を偲ぶためにもしっかりと検討したいところです。

樹木葬は墓と同じく許可された場所のみで行う

樹木葬は墓と同じく許可された場所のみで行う 最近話題の樹木葬ですが、寺の敷地内や里山の隅などに作られたスペースを利用して遺骨を樹木や草花と共に埋葬する方法です。
これは遺骨をパウダー状にしてまく散骨と同じで、お骨を自然へと還す自然葬の括りに入ります。
ですが、散骨と樹木葬は埋葬方法が異なっていて、散骨はお墓を作らずに生みや空中などに遺骨を散らすことに対し、樹木葬は石のお墓と同様に「墓地・埋葬等に関する法律」に基づいて許可を得た区間に埋葬する必要があります。
ですから例えば大好きな自宅の庭にある木のもとへ埋めてくれ、と故人が遺言でのこしていたとしても、それを遺族が実行してしまうと犯罪になるのです。
無許可の場所に遺骨を埋めるようなことがあってはいけませんし、それは死体遺棄剤のような捉えられ方をすると理解しておかなければなりません。
通常、樹木葬では穴を掘って骨壷や骨を埋めて、その上に樹木を植樹するやり方を取ります。
そのため埋葬であると考えられるので、埋葬が出来る土地であることが重要なのです。
無許可で樹木葬をしている業者もいるかもしれず、知らずに利用したとしてもその場合には犯罪行為となりますので、まずは業者選びから慎重にするようにしましょう。

樹木葬に関するお役立ちリンク

千葉で里山の再生を目指す樹木葬

新着情報

◎2018/9/6

必要な届け出

◎2018/7/15

サイト公開しました

「埋葬 墓」
に関連するツイート
Twitter

本編でクリスマスデートしてたらどうしよう…を建てよう…オヤッまだ埋葬されてなかったのですか!?かわいそうに…埋めていこう!

Twitterラルア@2日目 東1F-47a@Larua36

返信 リツイート 18:18

幸い師匠の名はに刻まれ 母子は一緒に埋葬された

RT @nishida_gosougi: 【世界の葬儀シリーズ 中国】 中国ではおを作るとき、風水の観点を最も重要視します。風水から富や子孫繁栄が起きると考えられているからです。よって何か凶事が起きたとき、おを掘り返して新たに埋葬し直すこともあります。

Twitter風水師銀白♀バーチャルツイッタラー@sirogane_haku

返信 リツイート 14:25

RT @shounantk: 街を焼いた米軍兵を埋葬し 中国軍が決壊させた黄河で 溺れる中国の民衆を救助し 敵兵のを作って最敬礼し 南京の民衆に食事を分けた 今まで 「残虐な行為をしてきた」と 汚名を着せられてきた彼らは 実はとても優しかったのかも 彼らの名誉を取…

枕元に今日の亡骸を置く。当初は几帳面に埋葬し、を作っていた。しかし。軈ては裏庭中に小枝を結んだだけの簡素なが乱立する事になり、気味が悪いので止めた。如何せ目覚めた頃には新しい今日が居る。そしたら、生まれたての小さい今日を肩に乗せ、又小さな裏庭に花を植えよう。

RT @shounantk: 街を焼いた米軍兵を埋葬し 中国軍が決壊させた黄河で 溺れる中国の民衆を救助し 敵兵のを作って最敬礼し 南京の民衆に食事を分けた 今まで 「残虐な行為をしてきた」と 汚名を着せられてきた彼らは 実はとても優しかったのかも 彼らの名誉を取…

武官と軍師の組み合わせが大大大好物なので、何度でも言うけど、この前のアンソロは本当に宝物です…!! まで持って行く薄い本リスト(これからの人生において、どうしても処分できないと予想されるため共に埋葬されたい薄い本達)の筆頭に加えた。

生きながら埋葬された男は、堀人の注意を惹きつけねばならず、さもなければ死なねばならない。ところでまさしく彼は棺の中に入れられ、穴になげこまれたために、声を聞いてもらえるチャンスを何一つ持たないのだ。『家の馬鹿息子』

私の現在地の欄を見て、驚いた者もいるだろうが・・・私の首は青にはないのだ。平氏の手の者にを暴かれた上に首を六条河原にさらされてな・・。でも、守役だった大谷忠太が命がけで奪還してくれ、今の遠江に埋葬されたのだ。

♪私のおの前で 泣かないでください そこに私はいません 眠ってなんかいません (※ 義満は荼毘に付され、その遺骨は相国寺境内の鹿苑院に埋葬されたが、天明の大火により鹿苑院は全焼、廃寺となり、更に応仁の乱で都は焼け野原となり遂に所の所在は分からなくなった。)